Photoshop 写真からシームレスパターンを作成する方法

Photoshop 写真からシームレスパターンを作成する方法

今回は、Photoshopで写真から継ぎ目のない(シームレスな)パターンを作る方法を紹介します。

シームレスパターンの作り方

素材の準備

写真素材を準備します。パターンを作るときは、できるだけパースがきつくなく、明暗の差が少ない写真を選んでください。今回は下のような、草を真上から撮影した写真を使って解説します。

パターンにする前の写真

画像の大きさは、できるだけきりのいい数値にしておいた方が後の作業がやりやすくなります。また、画像の大きさはそのままパターンの大きさになります。

画像サイズ

フィルター「スクロール」で画像の端を中央に

継ぎ目のないパターンにするために、画像の端の部分を調整しないといけません。そこで便利なのが「スクロール」というフィルターです。

フィルター>その他>スクロール で画像の縦横の長さの半分水平・垂直にスクロールすると、元画像の四隅が中央でくっつき、上下左右の辺が十字に接するようになります。この十字の部分を自然に馴染ませればパターンができるというわけです。

フィルター「スクロール」の適用

ここでは画像の大きさが800px*800pxだったので、水平・垂直にそれぞれ400pxずつスクロールしました。

中央の十字のエリアを馴染ませる

「スクロール」でできた中央の十字(画像の継ぎ目)を馴染ませればパターンの完成です。この画像には修復ブラシツールを使用しました。

馴染ませる際の注意点は、画像の辺に接する部分は変更しないことです。辺に接する部分とは、十字の上下左右の端の部分です。ここをいじってしまうと、パターンがうまく繋がらなくなってしまうのでご注意ください。

下は完成したパターンです。

完成したパターン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>