PhotoshopCC小技 画像に使われている文字に似たフォントを探す機能

PhotoshopCC小技 画像に使われている文字に似たフォントを探す機能

フォントは、デザインのイメージを大きく左右するので、結構悩みますよね。既存のデザインを参考にすることもあるのではないでしょうか。しかし、参考にしたデザインに使われているのと同じ(もしくは似た)フォントを使いたいと思っても、フォント名が分からない場合、パソコンにインストールされているフォントをひとつひとつ調べていくのは大変です。そんな時に、PhotoshopCCのマッチフォントという機能を使えば、画像に使われている文字に似たフォントを、インストール済みのフォントから探してくれます。ただ、あまり似ていないフォントも出てきてしまうことが多いようなので、補助的に使うのがいいかもしれません。

マッチフォントの使い方

  1. 文字の入った画像を用意する(ビットマップ画像でOK)
  2. 文字の部分を選択する
  3. 書式>マッチフォント を選択

マッチフォントを実行すると、インストール済みのフォントの中から、画像と同じ、もしくは似たフォントを一覧で表示してくれます。また、Adobeのフォントサービス「Typekit」のフォントも検索され、雲のマークをクリックすることでその場でインストールが可能です(訓練校のパソコンではインストールできません! ご了承ください)。

参考サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>